teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: ぱいじま2

 投稿者:ながら  投稿日:2018年 1月15日(月)00時14分28秒
返信・引用
  > No.989[元記事へ]

なぎらさんへのお返事です。

> おばんです。
>
> PC使用に余裕が出たころ、年末にPCメールにお送りしたレポートをあげていただけると助かります。
> ところで、、三原観光汽船と聞くと、どうしても「肥料」という言葉が頭をよぎります。
> 肥料はボロを・・・やめときます。

こんばんは。久々のWindows7に悪戦苦闘中の管理人です。
快適に使用できるよう無線マウスや何やらを引越し荷物から引っ張り出してきて改善中です。メモリ増設、テンキー購入、SSD化とやりたいことはたくさんあるのですが、財布の中身と相談しながらなので一向に進みません。おまけに、肝心のHP作成ソフトが動きません。申し訳ないですが、アップは暫しお待ちください。
 
 

Re: ぱいじま2

 投稿者:なぎら  投稿日:2018年 1月 5日(金)18時13分51秒
返信・引用
  > No.988[元記事へ]

ながらさんへのお返事です。
> 今年もよろしくお願いします。
> パソコンは両親に”貸与”していたWin7のものが返還されました。ボロをボロで置き換える状況は三原観光汽船の末期のようで正月早々凹んでいます。スッパリ見切りを付ければいいのでしょうが、暫くは様子見です。
>
> 「ぱいじま2」、地元の人の本当の評価はどうなのでしょうか。
> やはり、現地の”生の声”が聞きたいですね。

おばんです。

PC使用に余裕が出たころ、年末にPCメールにお送りしたレポートをあげていただけると助かります。
ところで、、三原観光汽船と聞くと、どうしても「肥料」という言葉が頭をよぎります。
肥料はボロを・・・やめときます。

twitterから速報をいただくこともあり助けられていますが、
皆といる場で、あるいは、隙あらばとスマホに一人向かう姿を見かけると、いろいろと考えさせられます。

やはり生の声、そして自分の声で聞きたいですね!
---
【2018年1/5安栄観光の運行状況案内より】
上原・鳩間航路、欠航。
波照間航路、第2便運航。第3便定期便欠航。
臨時運航で石垣港発14:30。波照間港発16:30をぱいじま2運航いたします
(*ご利用のお客様は出発時間の変更がございます。ご注意ください)
その他の航路、平常運航。
---
柑橘丸先生からは貨客フェリーの腹案もご提示いただいているようですので、
まずは行程の足場固めから・・・でしょうかね。
 

Re: ぱいじま2

 投稿者:ながら  投稿日:2018年 1月 3日(水)22時15分52秒
返信・引用
  > No.987[元記事へ]

なぎらさんへのお返事です。

> おばんです。
> 新年は好天下、順調に運航しているようです。
> twitterへの投稿を拝読する限り、従来より鈍足で延着のため不評のようですが、
> 真の姿を知る者として、ここはノーコメントといきたいところです。
>
> 本年も安全運航、祈念いたします。

今年もよろしくお願いします。
パソコンは両親に”貸与”していたWin7のものが返還されました。ボロをボロで置き換える状況は三原観光汽船の末期のようで正月早々凹んでいます。スッパリ見切りを付ければいいのでしょうが、暫くは様子見です。

「ぱいじま2」、地元の人の本当の評価はどうなのでしょうか。
やはり、現地の”生の声”が聞きたいですね。
 

ぱいじま2

 投稿者:なぎら  投稿日:2018年 1月 3日(水)21時16分35秒
返信・引用
  おばんです。
新年は好天下、順調に運航しているようです。
twitterへの投稿を拝読する限り、従来より鈍足で延着のため不評のようですが、
真の姿を知る者として、ここはノーコメントといきたいところです。

本年も安全運航、祈念いたします。
 

ご挨拶

 投稿者:なぎら  投稿日:2018年 1月 1日(月)07時51分28秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

パソコンは消耗品なので、長くて5年で置き換えたほうがいいのでしょうね。
状況お察しします。
こちらも年末年始返上でGK状態ですが、学生時代の苦労を思えば甘えられないところ。

本年の目標として、
クラフト関係では、複数国での研修、資料の発掘、ページ作成を目指します。
後者については、特に小型水中翼船(新明和やMH3、PT3・5など)と鹿児島湾の状況を網羅したいです。
 

年末のご挨拶

 投稿者:ながら  投稿日:2017年12月31日(日)17時45分11秒
返信・引用
  本年も一年、何とか終えられそうです。

この年末に使っていたタブレットの挙動が不安定になるなど、最後までGKの続く今日この頃ですが、来年も心の余裕を持って資料の発掘と紹介に努めたいと思います。

まずは、パソコンを買いなおします。
 

Re: 情報お願いします

 投稿者:なぎら  投稿日:2017年12月26日(火)22時15分7秒
返信・引用 編集済
  > No.983[元記事へ]

ながらさんへのお返事です。
> こんばんは。私も資料をしまい込んだままなので詳細は怪しいですが、覚えている限りを…。
>
> 確か、船名は韓一高速の『韓一2号(Han Il2)』だったかと思います。設計・監督業務を舟艇協会に委託していたかと思い、ホームページを見たところ、沿革から建造は昭和54年、55m型であったと記載されています。
>
> 詳しい経緯ですが月刊誌の公団船(海交新社刊、現在は共有船の名称で継続発刊中)で特集されていたかと思うのですが、そこには公団共有船を建造していた備南船舶工業がクラフト建造に取り組む契機と、どこかの商社から持ち込まれた商談に対応して2隻を建造すること、そして、済州島航路を運行する韓一高速のバックに韓国の旅客船公団(の、ような組織)がいて、安心して取引ができる、と、いったような内容が記されていたかと。
>
> 尚、世界の艦船の裏表紙には『韓一2号』の写真が入った備南船舶工業の広告が掲載されていましたが、その後、インドネシア向け(だったかな?)の輸出高速船を手掛けたあたりで倒産したんじゃなかったかと。
>
> 当時、日本で最大の高速船が東海汽船の『シーホーク』(昭和52年、三菱下関)でしたが、『韓一2号』はそれよりも大きく、因島の個人造船所が手掛けた、という点で大変に興味深く、もう少し深堀りしたいのですが、情報が殆どなく追跡の難しさを感じています。

おばんです。
情報、ありがとうございました!
最近、裏技を覚えて、韓国方面のネット調査に入っていたところです。
このうち、本職系はすでにほぼ完了しておりますw
新聞記事によると、高速船ハンイル2号は491トンで473人乗り、30ノットのようです。
莞島(ワンド)~済州島を1時間50分で結んでいたそうです。
(1979.04.17、毎日経済新聞7面より)
 

Re: 情報お願いします

 投稿者:ながら  投稿日:2017年12月26日(火)20時26分40秒
返信・引用
  > No.982[元記事へ]

なぎらさんへのお返事です。

> こんにちは。
> 表記につきまして、備南から韓国に高速船が輸出されたと記憶しているのですが、
> その詳細を教えていただきたいです。船型、輸出経緯など。
> 本当に・・記憶が消えていて・・・錆びついてます。。いろいろ。
> すみませんが、どなたかよろしくお願いいたします。

こんばんは。私も資料をしまい込んだままなので詳細は怪しいですが、覚えている限りを…。

確か、船名は韓一高速の『韓一2号(Han Il2)』だったかと思います。設計・監督業務を舟艇協会に委託していたかと思い、ホームページを見たところ、沿革から建造は昭和54年、55m型であったと記載されています。

詳しい経緯ですが月刊誌の公団船(海交新社刊、現在は共有船の名称で継続発刊中)で特集されていたかと思うのですが、そこには公団共有船を建造していた備南船舶工業がクラフト建造に取り組む契機と、どこかの商社から持ち込まれた商談に対応して2隻を建造すること、そして、済州島航路を運行する韓一高速のバックに韓国の旅客船公団(の、ような組織)がいて、安心して取引ができる、と、いったような内容が記されていたかと。

尚、世界の艦船の裏表紙には『韓一2号』の写真が入った備南船舶工業の広告が掲載されていましたが、その後、インドネシア向け(だったかな?)の輸出高速船を手掛けたあたりで倒産したんじゃなかったかと。

当時、日本で最大の高速船が東海汽船の『シーホーク』(昭和52年、三菱下関)でしたが、『韓一2号』はそれよりも大きく、因島の個人造船所が手掛けた、という点で大変に興味深く、もう少し深堀りしたいのですが、情報が殆どなく追跡の難しさを感じています。
 

情報お願いします

 投稿者:なぎら  投稿日:2017年12月26日(火)13時49分14秒
返信・引用
  こんにちは。
表記につきまして、備南から韓国に高速船が輸出されたと記憶しているのですが、
その詳細を教えていただきたいです。船型、輸出経緯など。
本当に・・記憶が消えていて・・・錆びついてます。。いろいろ。
すみませんが、どなたかよろしくお願いいたします。
 

たまたま

 投稿者:なぎら  投稿日:2017年12月 1日(金)15時38分18秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
ブルーソニックって、こういう船だったのですね。
ttps://www.jstage.jst.go.jp/article/sicejl1962/37/11/37_11_774/_pdf/-char/ja

追伸:お葉書の件、了解です。
 

レンタル掲示板
/98