teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 250GK

 投稿者:なぎら  投稿日:2017年10月31日(火)22時10分11秒
返信・引用 編集済
  > No.978[元記事へ]

第八温州柑橘丸さんへのお返事です。
>
> こんにちは。どちらも盛り上げっていますね。
> 家庭のPCは壊れるは、USBのデータ取出しにお金かかりそうとかで、いつでものっかれる波に乗れずにいます…。PCの画像データもどうやって取り出そうか悩ましい状態が続きます。
>
> 航路的なことを考えると、安永さんに物件が渡り、採算重視かなと思うところです。係船代も19㌧4隻以上のスペースでしょうから、実績だけ作っていつ売りに出すのかという負の想像がよぎりはじめたところです。
> 思えばシーマックスの末期、出港時の黒煙にエンジンはだめなんじゃないかと勝手に思ったり、係留が長すぎてこりゃ致命的だにいたりましたが、諸氏の見解を聞くにつれ悲しい納得をしています。
> では…  早めに行くのが吉ですね。
>
> フェリーはてるまの代替ですが九州北部型近海対応でいえば、格安で崎戸商船のフェリーみしまがスコンと思い浮かびましたが、これはこれで早めに行く、かつ乗船が必要な船だと思っています。国道九四のうち某というのもないかなと。
>
> ではでは…。会社より

ご無沙汰しております。
波は突然襲ってくるものですね・・・。

松山門司の末期は諸々としんどそうでしたが、
波照間となると瀬戸内は比較にならない海上条件ですので、
まずは運航しているところをポジティブに見守りたい、とファンながらに思います。
本件の場合、就航率を10%上げるミッションであること、政策的に必要とされていることがあるので、
とにかく徐々に慣れて欲しいです。
まだ悲しく納得されないでくださいね><

船の安定性でいうと、シーマックスの代船で乗ったびっぐあーすの方が、
どことなく安定していた記憶があります。
水中翼の有無と重量の差の問題かもしれません・・・。
 
 

Re: 250GK

 投稿者:ながら  投稿日:2017年10月30日(月)22時22分22秒
返信・引用
  > No.978[元記事へ]

第八温州柑橘丸さんへのお返事です。

> なぎらさんへのお返事です。

> > おばんです。
> > 波照間航路、シーマックスの運航を機に注視するようになりましたが、
> > 確かにしょっちゅう運休していますね。
> > 波やうねりが厳しいのだろうと思います。
> > 50km少々の距離なので、速力をあげても費用対効果を得難いと思われ、
> > 速力より就航率を取ったのでしょう。
> > 小型高速船と20分程度の差なら許容範囲なのでしょう。
> > 昔、漁船のエンジンは「(波やうねりに強い)ねばり」があると聞いたころがあります。
> > 現在シーマックスに搭載されているエンジンがどんな性質なのか実に興味深いです。
>
> こんにちは。どちらも盛り上げっていますね。
> 家庭のPCは壊れるは、USBのデータ取出しにお金かかりそうとかで、いつでものっかれる波に乗れずにいます…。PCの画像データもどうやって取り出そうか悩ましい状態が続きます。
>
> 航路的なことを考えると、安永さんに物件が渡り、採算重視かなと思うところです。係船代も19㌧4隻以上のスペースでしょうから、実績だけ作っていつ売りに出すのかという負の想像がよぎりはじめたところです。
> 思えばシーマックスの末期、出港時の黒煙にエンジンはだめなんじゃないかと勝手に思ったり、係留が長すぎてこりゃ致命的だにいたりましたが、諸氏の見解を聞くにつれ悲しい納得をしています。
> では…  早めに行くのが吉ですね。
>
> フェリーはてるまの代替ですが九州北部型近海対応でいえば、格安で崎戸商船のフェリーみしまがスコンと思い浮かびましたが、これはこれで早めに行く、かつ乗船が必要な船だと思っています。国道九四のうち某というのもないかなと。
>
> ではでは…。会社より

こんばんは。本件については付け火して回っているようで恐縮しています。

さて、「ぱいじま2」じゃないほうの「フェリーはてるま」代替船についての話題ですが個人的には宗像市の「おおしま」が行くものだと勝手に思っていました。中古の199総トンフェリーも余り多くない中で船尾着岸タイプとなるとさらに貴重な存在ですし。

ただ、2019年度だと既に売りに出ている「おおしま」は考えにくいですねぇ…。
 

Re: 250GK

 投稿者:第八温州柑橘丸  投稿日:2017年10月30日(月)12時34分51秒
返信・引用
  > No.977[元記事へ]

なぎらさんへのお返事です。

> ながらさんへのお返事です。
> > こんにちは。こちらは雨が続き仕事が捗りません。
> > そこで、頭の体操を兼ねてどのくらいの速度で走っているか、を考えてみたいと思います。
> >
> > 画像は、Yahoo!地図を小生が加工したものですが、これによると石垣ー波照間は53.2㎞。
> > これを小型高速船は1時間で航行することから、53.2㎞/h≒29.6ノット/h。以前、波照間海運が所有していた「ニューはてるま」の航海速力が30.0ノット/hですのでほぼ近似値となります。
> > 一方、「ぱいじま2」は80分で航行することから、53.2㎞÷1.33時間=40㎞/h≒22.2ノット/h。ただ、八重山毎日新聞の初期の記事では所要時間1時間10分とあったことからすると、53.2㎞÷1.17時間=25.3ノット/hですので、離着岸に時間が掛かっていることを考慮すると実際の航海速力は25ノット、といったところでしょうか。いずれにしても、現地視察を行いたいですね。
> >
> > 話は変わりますが、以前の八重山毎日新聞で「フェリーはてるま」の代替船として、2019年度に同規模の中古船を購入する予定があるとの報道がありましたが、こちらについても何が来るのか、気になっています。中古船であれば、相手があるだけにこれからリプレースの話があるフェリーだとは思いますが…。
>
> おばんです。
> 波照間航路、シーマックスの運航を機に注視するようになりましたが、
> 確かにしょっちゅう運休していますね。
> 波やうねりが厳しいのだろうと思います。
> 50km少々の距離なので、速力をあげても費用対効果を得難いと思われ、
> 速力より就航率を取ったのでしょう。
> 小型高速船と20分程度の差なら許容範囲なのでしょう。
> 昔、漁船のエンジンは「(波やうねりに強い)ねばり」があると聞いたころがあります。
> 現在シーマックスに搭載されているエンジンがどんな性質なのか実に興味深いです。

こんにちは。どちらも盛り上げっていますね。
家庭のPCは壊れるは、USBのデータ取出しにお金かかりそうとかで、いつでものっかれる波に乗れずにいます…。PCの画像データもどうやって取り出そうか悩ましい状態が続きます。

航路的なことを考えると、安永さんに物件が渡り、採算重視かなと思うところです。係船代も19㌧4隻以上のスペースでしょうから、実績だけ作っていつ売りに出すのかという負の想像がよぎりはじめたところです。
思えばシーマックスの末期、出港時の黒煙にエンジンはだめなんじゃないかと勝手に思ったり、係留が長すぎてこりゃ致命的だにいたりましたが、諸氏の見解を聞くにつれ悲しい納得をしています。
では…  早めに行くのが吉ですね。

フェリーはてるまの代替ですが九州北部型近海対応でいえば、格安で崎戸商船のフェリーみしまがスコンと思い浮かびましたが、これはこれで早めに行く、かつ乗船が必要な船だと思っています。国道九四のうち某というのもないかなと。

ではでは…。会社より




 

Re: 250GK

 投稿者:なぎら  投稿日:2017年10月29日(日)23時07分39秒
返信・引用
  > No.976[元記事へ]

ながらさんへのお返事です。
> こんにちは。こちらは雨が続き仕事が捗りません。
> そこで、頭の体操を兼ねてどのくらいの速度で走っているか、を考えてみたいと思います。
>
> 画像は、Yahoo!地図を小生が加工したものですが、これによると石垣ー波照間は53.2㎞。
> これを小型高速船は1時間で航行することから、53.2㎞/h≒29.6ノット/h。以前、波照間海運が所有していた「ニューはてるま」の航海速力が30.0ノット/hですのでほぼ近似値となります。
> 一方、「ぱいじま2」は80分で航行することから、53.2㎞÷1.33時間=40㎞/h≒22.2ノット/h。ただ、八重山毎日新聞の初期の記事では所要時間1時間10分とあったことからすると、53.2㎞÷1.17時間=25.3ノット/hですので、離着岸に時間が掛かっていることを考慮すると実際の航海速力は25ノット、といったところでしょうか。いずれにしても、現地視察を行いたいですね。
>
> 話は変わりますが、以前の八重山毎日新聞で「フェリーはてるま」の代替船として、2019年度に同規模の中古船を購入する予定があるとの報道がありましたが、こちらについても何が来るのか、気になっています。中古船であれば、相手があるだけにこれからリプレースの話があるフェリーだとは思いますが…。

おばんです。
波照間航路、シーマックスの運航を機に注視するようになりましたが、
確かにしょっちゅう運休していますね。
波やうねりが厳しいのだろうと思います。
50km少々の距離なので、速力をあげても費用対効果を得難いと思われ、
速力より就航率を取ったのでしょう。
小型高速船と20分程度の差なら許容範囲なのでしょう。
昔、漁船のエンジンは「(波やうねりに強い)ねばり」があると聞いたころがあります。
現在シーマックスに搭載されているエンジンがどんな性質なのか実に興味深いです。
 

Re: 250GK

 投稿者:ながら  投稿日:2017年10月22日(日)18時07分37秒
返信・引用
  > No.975[元記事へ]

なぎらさんへのお返事です。

> おばんです。
> ジェットフォイルではないにもかかわらず、就航率を10%でも上げるという使命、
> 意地でも果たして欲しい限りです。
> 船員さん達の接岸などが大変なようですね。ジョイスティックは最初難しいのかも・・・

こんにちは。こちらは雨が続き仕事が捗りません。
そこで、頭の体操を兼ねてどのくらいの速度で走っているか、を考えてみたいと思います。

画像は、Yahoo!地図を小生が加工したものですが、これによると石垣ー波照間は53.2㎞。
これを小型高速船は1時間で航行することから、53.2㎞/h≒29.6ノット/h。以前、波照間海運が所有していた「ニューはてるま」の航海速力が30.0ノット/hですのでほぼ近似値となります。
一方、「ぱいじま2」は80分で航行することから、53.2㎞÷1.33時間=40㎞/h≒22.2ノット/h。ただ、八重山毎日新聞の初期の記事では所要時間1時間10分とあったことからすると、53.2㎞÷1.17時間=25.3ノット/hですので、離着岸に時間が掛かっていることを考慮すると実際の航海速力は25ノット、といったところでしょうか。いずれにしても、現地視察を行いたいですね。

話は変わりますが、以前の八重山毎日新聞で「フェリーはてるま」の代替船として、2019年度に同規模の中古船を購入する予定があるとの報道がありましたが、こちらについても何が来るのか、気になっています。中古船であれば、相手があるだけにこれからリプレースの話があるフェリーだとは思いますが…。
 

Re: 250GK

 投稿者:なぎら  投稿日:2017年10月21日(土)22時10分0秒
返信・引用
  > No.974[元記事へ]

ながらさんへのお返事です。
>
> 本件、クラフト団諸氏においては事前の期待が大きかったがために反動でGKも大きいかとは思いますが、これも波照間に新たな風が吹いたがために起こった現象かと思いますので辛抱強く見守りましょう。かつて、某氏に酷評された高速艇が瀬戸内海に根付いていったように。

おばんです。
ジェットフォイルではないにもかかわらず、就航率を10%でも上げるという使命、
意地でも果たして欲しい限りです。
船員さん達の接岸などが大変なようですね。ジョイスティックは最初難しいのかも・・
 

Re: 250GK

 投稿者:ながら  投稿日:2017年10月13日(金)21時58分14秒
返信・引用
  > No.973[元記事へ]

なぎらさんへのお返事です。

> シーマックスは早速、故障で運休だとか。
>
> 本船に関連した記載がウェブサイトでも見られるようになりました。
> Twitterからたどると、
> ttp://blog.ritou.com/article/181249961.html
> といったつぶやきも発見。
>
> ふと、(僕の嫌いな)亡き著名人の水中翼船に関する記事を思い出しました。
> 以上を総合して、250GK(がっかり)とします。

こんばんは。

本件、クラフト団諸氏においては事前の期待が大きかったがために反動でGKも大きいかとは思いますが、これも波照間に新たな風が吹いたがために起こった現象かと思いますので辛抱強く見守りましょう。かつて、某氏に酷評された高速艇が瀬戸内海に根付いていったように。
 

250GK

 投稿者:なぎら  投稿日:2017年10月12日(木)22時57分16秒
返信・引用
  シーマックスは早速、故障で運休だとか。

本船に関連した記載がウェブサイトでも見られるようになりました。
Twitterからたどると、
ttp://blog.ritou.com/article/181249961.html
といったつぶやきも発見。

ふと、(僕の嫌いな)亡き著名人の水中翼船に関する記事を思い出しました。
以上を総合して、250GK(がっかり)とします。
 

Re: 今日の収穫

 投稿者:ながら  投稿日:2017年10月 9日(月)22時58分8秒
返信・引用
  > No.971[元記事へ]

なぎらさんへのお返事です。

> おはようございます。
> 今朝の収穫です。安定の200HHというところでしょうか。
>
> 水中翼船とホバークラフト
> ttps://www.youtube.com/watch?v=54BMuYzHRRs
>
> 伊勢湾フェリー
> ttps://www.youtube.com/watch?v=rFYsF-l1Psk
>
> ・・・眠る地下資源をこれからも探します。
> 飲みながら(笑)
>
> なぎらさんへのお返事です。
>
> > おばんです。
> > 八重山の大群とは別件ですが、狙って発見しました。
> > 15秒ほどクラフトの様子をお楽しみください。
> >
> > ttps://www.youtube.com/watch?v=tINGzHDZzjU
> > 10:13~10:30
> >
地下資源の探索、ご苦労様です。ちらっと見ましたが、やはり知られていない映像はあるんですね。
こちらも、過去の世界の艦船を見直しながら、近代史の見直し作業を進めています。いつかの「第二かまがり」情報にしても、この前のやまさ海運双胴船増殖問題も、繋がりが大事ですからね。
 

Re: 今日の収穫

 投稿者:なぎら  投稿日:2017年10月 8日(日)07時43分39秒
返信・引用
  > No.970[元記事へ]

おはようございます。
今朝の収穫です。安定の200HHというところでしょうか。

水中翼船とホバークラフト
ttps://www.youtube.com/watch?v=54BMuYzHRRs

伊勢湾フェリー
ttps://www.youtube.com/watch?v=rFYsF-l1Psk

・・・眠る地下資源をこれからも探します。
飲みながら(笑)

なぎらさんへのお返事です。

> おばんです。
> 八重山の大群とは別件ですが、狙って発見しました。
> 15秒ほどクラフトの様子をお楽しみください。
>
> ttps://www.youtube.com/watch?v=tINGzHDZzjU
> 10:13~10:30
>
 

レンタル掲示板
/97