teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: こくら丸  新

 投稿者:ながら  投稿日:2017年 5月10日(水)20時13分56秒
返信・引用
  > No.937[元記事へ]

第八温州柑橘丸さんへのお返事です。

> 若松の業者さんに訪問した際に二島奥で。
> 引継ぎ間近の状況です。
> 下関市営の2船ももうすぐとの声…。

こんばんは。新「こくら丸」、若松の稲益造船製でしたね。市営渡船の「第十八わかと丸」と同じ造船所ですが、船首からブリッジにかけてのデザインは瀬戸内クラフトの「みどり丸」に似ていると勝手に思っています。

さて、下関市営渡船についてですが、蓋井丸については既にプロポーザルが実施されており、建造価格3億円以内、鋼製の単胴、49総トン未満等の仕様書が出ています。また、建造所は吉見港から航海速力で3時間以内という条件もありますので、おのずと関門地域の造船所に限られてくるのではないかと考えています。

どこが建造するのか、については把握していませんが、仕様書によると平成30年3月末までの完工になっていますので、そろそろブロック建造が始まっていてもおかしくないかと思っています。
 
 

こくら丸  新

 投稿者:第八温州柑橘丸  投稿日:2017年 5月 9日(火)20時59分35秒
返信・引用
  若松の業者さんに訪問した際に二島奥で。
引継ぎ間近の状況です。
下関市営の2船ももうすぐとの声…。
 

中島汽船4号

 投稿者:ながら  投稿日:2017年 5月 8日(月)19時06分42秒
返信・引用
  一部のクラフト団諸氏に人気(?)の働く作業車(くるま)シリーズですが、先日、松山に赴いた折に中島汽船4号の近況を撮影してきました。

車種が変わってます。
 

Re: いわい

 投稿者:なぎら  投稿日:2017年 5月 7日(日)18時41分21秒
返信・引用
  > No.934[元記事へ]

ながらさんへのお返事です。
> O***さんへのお返事です。
>
> > お久しぶりです。こちらには長らく顔を出せていませんが、一応"その道"で元気にしています。
> >
> > さて、帰省中に土庄港(シーマックスの居た岸壁)に新顔が居ましたのでご報告です。座席を外されて改装中なのが悔しいですが。
> > 横繋ぎにされているのは元第三十五金風呂丸とおりーぶ7です。
>
> ご無沙汰しております。旧「いわい」、元々は管理人の地元の船でしたので行方が気になっていました。
> 改装中、という事はどこかへ再就職の予定があるのでしょうか、このクラスの高速船の中古も、数が少なくなってきたので国内のどこかに収まって欲しい気もしています。
>
> 写真は、以前撮っていた「いわい」と「シーマックス」。まだ松山⇔門司航路のあった頃ですので、周防大島と平群島の間を通る「シーマックス」を上関から見ることができていました。

ご無沙汰しております。
瀬戸内主要船舶である「いわい」の今、そして懐かしい過去だけでなく、
往時のシーマックスの”らしさ”も拝見でき、よかったです。
ありがとうございます。
 

Re: いわい

 投稿者:ながら  投稿日:2017年 5月 6日(土)11時16分30秒
返信・引用
  > No.933[元記事へ]

O***さんへのお返事です。

> お久しぶりです。こちらには長らく顔を出せていませんが、一応"その道"で元気にしています。
>
> さて、帰省中に土庄港(シーマックスの居た岸壁)に新顔が居ましたのでご報告です。座席を外されて改装中なのが悔しいですが。
> 横繋ぎにされているのは元第三十五金風呂丸とおりーぶ7です。

ご無沙汰しております。旧「いわい」、元々は管理人の地元の船でしたので行方が気になっていました。
改装中、という事はどこかへ再就職の予定があるのでしょうか、このクラスの高速船の中古も、数が少なくなってきたので国内のどこかに収まって欲しい気もしています。

写真は、以前撮っていた「いわい」と「シーマックス」。まだ松山⇔門司航路のあった頃ですので、周防大島と平群島の間を通る「シーマックス」を上関から見ることができていました。
 

いわい

 投稿者:O***  投稿日:2017年 5月 5日(金)23時59分12秒
返信・引用
  お久しぶりです。こちらには長らく顔を出せていませんが、一応"その道"で元気にしています。

さて、帰省中に土庄港(シーマックスの居た岸壁)に新顔が居ましたのでご報告です。座席を外されて改装中なのが悔しいですが。
横繋ぎにされているのは元第三十五金風呂丸とおりーぶ7です。
 

Re: トマトソース

 投稿者:ながら  投稿日:2017年 5月 2日(火)21時48分28秒
返信・引用
  > No.931[元記事へ]

第八温州柑橘丸さんへのお返事です。

> 調理状況  いいダシなんですが、今日食べたら塩気の角がありますので、連休の終わりくらいに食べます  玉ねぎとにんにくを炒め、白ワインで火を出し、ホールトマト・生トマト・鷹のツメで貝のダシ汁で煮込み、最後に剥いた貝とシメジを入れます

こんばんは。夜に閲覧しているとお腹が鳴りそうな画像ですね。
こちらではマテ貝もシオフキも、殆ど見ることがなくなってしまった超・高級食材です。

世間では明日から連休ですが、こちらは平常操業で仕事の予定です。その合間で、ムカデの駆除剤を散布します。
 

トマトソース

 投稿者:第八温州柑橘丸  投稿日:2017年 4月30日(日)23時36分28秒
返信・引用
  調理状況  いいダシなんですが、今日食べたら塩気の角がありますので、連休の終わりくらいに食べます  玉ねぎとにんにくを炒め、白ワインで火を出し、ホールトマト・生トマト・鷹のツメで貝のダシ汁で煮込み、最後に剥いた貝とシメジを入れます    

苅田の日産の干潟に…

 投稿者:第八温州柑橘丸  投稿日:2017年 4月30日(日)23時27分22秒
返信・引用
  マテ貝やシオフキをほりにゆきまして、大漁でしたがキムチ鍋にしたり、スパのトマトソースにしたりで、ボウルにいっぱいの貝は調理完了

 

Re: ひじき

 投稿者:ながら  投稿日:2017年 4月21日(金)23時30分59秒
返信・引用
  > No.926[元記事へ]

第八温州柑橘丸さんへのお返事です。

> 国東半島 国見のフェリーターミナル横の漁港で、ひじきを干していました。
> そのむかし、髪の毛が黒くなるということで食べさされた家庭もあろうと思いますが、ひじきを干すおばちゃんは、みなさま髪を染められておられます。
> わかめの新ものもうまいし、筍でも一緒に炊き合わせたいものですが、今年は筍が高い…。
> ひじきも国産天然ものは…スーパーの3倍から5倍の高さですが、味がぜんぜん違います。

筍にワカメ、ひじき。最近はどれも近所で採取可能になりました。
筍は畑の裏の山林で、ワカメ、ひじきは家から歩いて5分の海岸で調達したものが食卓に並ぶ贅沢な暮らしをしています…が、筍については放っておくと畑の中まで侵入してきてエラい事になるため、農地管理の一環として採取を実施しています。

タンパク質もイノシシを捕まえれば確保できるのですが、筍と違って暴れるため、確保に至っていません。
 

レンタル掲示板
/93