teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


弊ホームページにつきまして

 投稿者:T.Asai  投稿日:2013年 4月20日(土)13時19分54秒
  ご無沙汰しております。
管理人のAsaiです。

長い間更新が滞っておりまして、大変申し訳ありません。
これまで使っていたパソコンがついに壊れてしまい、データ復旧に相当な時間を要しております。
しばらくは細かな更新しかできないと思いますが、先週ののDay of SCRIMMAGEも行きましたし、今シーズンもパンサーズを応援していきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

この春もPANTHERS LIVE!やツイッターでの試合速報は行っていきますので、
どうぞそちらでの応援を宜しくお願い致します。

ということで、明日からパンサーズの春シーズンがスタートするわけですが、
早速明日から仕事で観戦ができないという申し訳ない事態になっております。

この春で観戦できないのは
4月21日(日)同志社戦、5月12日(日)近畿大学戦、5月25日(土)京大戦の3試合です。
大変申し訳ございませんが、ご了承ください。

まだ発表されてはいない試合もあると、先週のイベントで聞いていますので、
特にJVの試合には足を運べたらと思っています。

どうぞ宜しくお願いします。
 
 

来季

 投稿者:94卒  投稿日:2012年11月27日(火)21時45分46秒
  残念な結果でしたが来季こそリベンジを期待!
 

(無題)

 投稿者:一ファン  投稿日:2012年11月27日(火)16時43分39秒
  今年の敗戦は去年よりショックが大きいです。
関学が相当強いのはわかっていましたが、今年の立命なら絶対勝てる、そう思っていました。なぜなら関大、京大に対して特にオフェンスに関しては相当な余力を残したまま勝った印象が強かったからです。
しかし完膚なきまでにやられました。完封負けとは全く予想もできませんでした。ミスや反則、主力選手の思わぬ退場、いろいろな要素が重なりましたが、結局万全の体制で完璧なプレーをしていても勝てなかったのではないかと思わされるほど関学のチーム力を感じた試合でした。だからショックが大きい。
仮に選手個々の能力に点数をつけてそれを足していったら立命のほうが関学より上だと思います。
ただ立命は1+1=2だが、関学は1+1を3にする力を持っていた。チームとして組織としての力を持ち合わせていたと思う。勝つ術を立命よりも知っていた。関学らしく全てが緻密にデザインされていたように思います。スタッツだけ見ればなぜこれほどの点差になったのか不思議ですが、それが関学の力なんだと思い知らされました。
ミスや反則も関学というチームを目の前にして然るべくして起きたような気さえします。
今年は立命も強かった、しかしそれ以上に関学が強かった、そう認めざるをえません。

去年、今年と受けたショックは計り知れないものがありますが3回生以下の選手は来年こそは関学を倒してください。生半可な努力じゃ無理なことはわかっているはずです。今の4回生達の努力をあなた達はみてきた、それでも越えられなかった関学という壁の高さを一番わかっているのはあなた達です。もうこれ以上負け続けるわけにはいきません。この悔しさを晴らすには立命は立命のアメフトで関学を倒す、これ以外ありません。

そして4回生の皆さん本当にありがとうございました。
春シーズンから試合を見る度に不安だらけで秋のシーズン始まっても不安は拭いきれずとても日本一になれないのではと思っていたチームが本当に一戦一戦通じて成長して関学戦を前にして「これなら関学に勝てる」そう思わせてくれたのは4回生の皆さんの努力、そしてチームに対する思いがあってこそだと思います。
歴代チームの中でも本当に好感の持てる、応援したくなるチームでした。
服部主将、高橋、宜本、石井副将はじめ4回生の全選手、全スタッフのみなさんのおかげで最終戦まで日本一という夢を一緒に見させてもらえました。そして最後の最後までファイティングポーズをとり続け最後までタッチダウンを獲りにいこうとあきらめなかった姿はかっこよく思えました。皆さんが立命のアメフトを最後の最後まで追求してくれたことに本当に本当に感謝します。
4回生の努力をみてきた3回生以下の選手たちが来年より以上に努力する、そうやってまた新たに立命の伝統が築きあげられていく。

今年もまた一年間立命のアメフトを見る喜びを与えてくださった選手、スタッフ、コーチの皆さん本当に本当に有難うございました。
 

(無題)

 投稿者:k  投稿日:2012年11月27日(火)16時26分54秒
  関学戦は残念な結果でした。
ただ来季以降のためにあえて苦言を。
新聞紙上などで、ミス連発が敗因と指摘されていますが私にはどれがミスなのか理解できません。パントブロックですかファンブルですか、インターセプトですか。
それらは、KGディフェンスの精密かつ強烈な当たりによってもたらされた必然であり、偶然やミスではないように思えます。もし、もう1試合させてもらったとしても同様の結果になったのではないでしょうか。
このミスという誤解なくして来季はありえないと思います。
もう一点、オーバーパワーという理念も限度があります。学生レベルで体重120KG超のラインとスクワット200KG超の力が必要でしょうか。それより100KG以下でも瞬発性と作戦理解力に秀でた選手を養成することのほうがより勝利に近づく方法だと考えます。
とにかく、来季への課題は山積状態です。いまから始めてください。改革を。
 

まあまあやった。

 投稿者:勝て!  投稿日:2012年11月27日(火)03時35分57秒
  とにかく完敗でした。
しかし、昨年より点差は縮まりました。
実際、スタッツでは、関学を上回っています。
来年は、10ー7のような攻防になるよう期待したいと考えます。
お疲れさまでした。
 

関学戦

 投稿者:saidenosami  投稿日:2012年11月26日(月)20時31分5秒
  残念ながら危惧したとおり、ファンブルやつまらないミスが出てしまいました。
宜本の怪我も痛かったですね。肝心な時に荒木のパスも上ずって、頓花も取れなかったように思います。それに、荒木は勝負時に失敗しても悲壮感もなく、笑っていたように見えました。荒木も不本意な学生生活だったでしょう。今後、社会人でアメフットを続けるか知りませんが、続けるなら頑張ってほしいと思います。昨日、今日とスポーツニュースや新聞を見るたびに悔しさが湧いてきます。来年に期待します。
 

残念、無念

 投稿者:応援団フアン  投稿日:2012年11月26日(月)16時48分30秒
  2年続けての大敗。残念、無念としか言いようがないです。また、来年と言うにはこれからの1年は長すぎます。しかし終わったことは仕方がありません。来年こそは、来年こそはリベンジしてください。  

来年は関学に勝とう

 投稿者:4E-802  投稿日:2012年11月26日(月)12時12分15秒
  浅井様、この山場まで多忙な中でありがとうございました。
僕は今年夏にいつ倒れるかわからない病気になってしまい、昨日の朝までスタジアムに行くかどうか迷っていました。でも、来年以降は見に行くことができなくなるかもしれないので行きましたが、行ってとても良かったです。
4回生の選手・スタッフの全員に、「お疲れ様でした。全勝対決で関学戦を見せてくれてありがとう」とお礼を言いたいです。秋季リーグが始まったとき今年はどうなるのかなあと心配したチームが試合ごとに成長してゆく姿を見せていただきました。
勝負は勝ったり負けたりの繰り返しです。教訓を次にどのように生かすかが大事だと思いました。歴史的に見てこんな負け方になってしまうときもあるんやなあと思いました。わがチームは決して弱くなかった。すべてのベクトルが関学に向いてしまった、と思います。
私は、したたかな鳥内監督と畑選手にやられたなあという気がします。関学は隙のない強いチームでした。
獲得ヤード数ではわがチームが上回ったわけですから、そのことに確信をもって、来年のチームづくり、関学へのリベンジを果たしてほしいと思います。
来年は軸になっていくであろう山口君や奥村君には、昨日の関学のスピードを忘れることなく、もっともっと自分を含めたオフェンス陣を前に押し出してゆくクオーターバッキングをしてほしいと思います。
 

お疲れ様でした

 投稿者:現場監督  投稿日:2012年11月26日(月)00時09分42秒
   関学戦観戦された皆さん、寒い中大変お疲れ様でした。
結果は御存じの通り、完膚なきまでにやられました。
来年に向けて課題は山積、でもこれを一からやらないと関学戦勝利はありません。
来年のチームに期待します。

結果は残念でしたが、選手はよくやってくれました。
これで卒業する4回生の選手・スタッフの皆さん、4年間大変お疲れ様でしたm(_ _)m

http://homepage2.nifty.com/rits_genba_repo/

 

本日、予定終了

 投稿者:鴨の流れ  投稿日:2012年11月25日(日)20時45分55秒
  学生のための純粋なスポーツなのか、株式会社立命館のためのスポーツなのか、
後者の場合、指導者等の人件費は学生の保護者が支払う学費を基に支給される。
昨年度、本日の立命館大学、体育会アメリカンフットボール、パンサーズの結果を
踏まえて、考えなくては、なるまい。

立命館は、終わった。

OBゆえに学園運営等に危惧を感じる。
 

レンタル掲示板
/214