teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


5月例会 亀越池周辺

 投稿者:らぶ  投稿日:2011年 5月19日(木)22時50分11秒
返信・引用
  平成23年4月15日 午前9時半に琴電岡田駅に集合しました。参加した会員は、谷本、嶋田、香川、田中、池奥、坂下2、北村、多田、三谷、谷村、土井2の13名でした。今回の観察地について嶋田先生から説明を受けました。また、シハイスミレの仲間でコンピラスミレというのが見つかると思うので見つけたら葉の白い筋を確認してくださいとのことでした。
確認した植物のチェックリストを配布し、車で大井神社に移動しました。駐車スペースは十分にあり、車を置いて観察を開始しました。
まずは大井神社のあたりを観察し、それから亀越池の周りを半周したところで道は無くなり、大井神社まで帰りました。
大井神社にウワミズザクラのような木があったのは、イヌザクラでした。花のつき方で見分けます。ウワミズザクラは花穂が先端につきますが、イヌザクラは枝の途中から花穂が出るので区別できます。
亀越池の周りにはツリガネニンジンが多くありました。葉の形がいろいろ変形していてちょっと見では分かりづらいですが、4枚葉が輪生している事、折ると白い汁が出る事で分かります。別名トトキとも呼ばれます。
大井神社に帰ってお弁当を食べている時、池奥先生が、トトキの炒め煮を作って来られていて、みんなで味見をさせていただきました。貴重な珍しい料理とても美味でした。

午後、嶋田先生のよく行かれている山奥のカフェに連れて行ってもらいました。
飲み物を注文して飲んでいたら、クラッカーと4種類のジャムがサービスで出てきました。金柑、バナナ、オレンジ、苺のジャム、どれもすごく美味しかったので、マスターに美味しいというと、作り方まで丁寧に教えてくださいました。
それから、自家製の色々な燻製、蜂を飼ってハチミツを取り、自家製パンにもそのハチミツを入れているそうです。いろいろ味見させてもらって本当に申し訳ないくらいでした。
カフェの場所は、空気もきれい、水も大川山からの湧水なのでココで取れる米は最高に美味しいとか。奥さんと二人で経営されていて、いろいろこだわりを持ったお店でした。
帰りには、庭に植えてあったタイムを掘り起こしてくださったり、親切なマスターでした。
ただのカフェかと思ったら、隠れ家的ですが、知る人ぞ知る有名なこだわりカフェでした。
15時、カフェで解散しました。
 
 

11月例会庄内半島海岸

 投稿者:らぶ  投稿日:2010年12月 9日(木)21時17分1秒
返信・引用
  平成22年11月21日 高松方面からは、コープ高松中央インター店に8時半集合して中央インターから高速に乗って ゆめタウン三豊店の西側ホームセンターダイキ三豊店前に行きました。9時半に参加者全員合流しました。参加者は、嶋田(2)、久保、妻鹿、尾藤、多田(2)谷本、土井(2)の10名でした。
久しぶりに妻鹿先生が参加され嬉しく、また尾藤先生も次年度から正式に薬草会に入会してくださる事になり心強く思いました。
谷本会長から場所の説明を受け、庄内半島の海辺を目指して移動しました。
途中、仁尾大橋のたもとに降りて観察しました。川の片側は護岸工事済みでしたが反対側は砂地があったのでそちらを重点的に観察しました。
トイレ休憩兼ねて、道沿いの山肌を観察し、港に着きました。そこで海を見ながらお弁当を食べ、食後、港の山側を観察しました。海側はテトラポッドが敷いてあり植物はみあたりませんでした。
浜も観察しようと移動して探しましたが、ごく小さい浜しかなくて、なかなか観察場所がみあたりませんでした。
そこで、2時ごろ折り返して解散しました。

確認した植物
ア)アメリカネナシカズラ、アカザ、アメリカセンダングサ、アカメガシワ、
イ)イヌホオズキ、イタドリ
ウ)ウバメガシ
エ)エノキ
オ)オオオナモミ、オシロイバナ
カ)カタバミ、カヤツリグサ、カワラヨモギ、ガガイモ
キ)ギシギシ
ク)クコ、グミ、クズ、
コ)コボウムギ
サ)サオトメソウ(ヘクソカズラ似)
ス)スイカズラ、スズメノエンドウ
セ)センダン、セイタカアワダチソウ
タ)タカサゴユリ、ダンチク
ツ)ツルナ、ツユクサ、ツルボ
ネ)ネナシカズラ
ノ)ノブドウ、ノイバラ、
ハ)ハハコグサ、ハコベ、ハマダイコン、ハマゴウ、ハマヒルガオ、ハマボウフウ、ハマニガナ、バベ、ハゼ、ハマナデシコ
ヒ)ヒユ、ヒナギキョウ
フ)フジ
ヘ)ヘクソカズラ
ホ)ボタンヅル、ボロギク、ホルトノキ
マ)マツヨイグサ
メ)メマツヨイグサ、メドハギ
ヤ)ヤマモモ、   【蝶】 ヤマトシジミ
ヨ)ヨモギ
 

Re: 10月例会 金毘羅伊予土佐街道

 投稿者:らぶ  投稿日:2010年12月 9日(木)20時20分33秒
返信・引用
  > No.3[元記事へ]

確認した植物
ア)アカメガシワ、アオキ、アラカシ、アキノタムラソウ、アオツヅラフジ、アリドウシ
イ)イタドリ、イズセンリョウ、イヌビワ、イチイガシ、イヌホオズキ、イノコヅチ、イヌマキ
ウ)ウラジロガシ、
エ)エゴノキ
オ)オオバコ、オオカナワラビ、オガタマノキ、オオキジノオオシダ
カ)カタバミ、カゴノキ、カリン、カラムシ、カキ、カシワバアジサイ
キ)キヅタ、キカラスウリ、ギボウシ
ク)クズ、クワ、
ケ)ケヤキ
コ)コウゾ、コウヤボウキ
サ)サルトリイバラ、サカキ、サクラ、サルノコシカケ、ササクサ、サカワサイシン(?)
シ)シイノキ、ジャノヒゲ、シャガ、
ス)スギ、ススキ
セ)セントウソウ、センダングサ、センニンソウ、セイタカアワダチソウ、
ソ)
タ)タラヨウ
チ)チジミグサ
ツ)ツユクサ、ツルグミ、ツルドクダミ、ツワブキ
テ)テイカカズラ
ト)
ナ)ナンテン
ニ)
ヌ)
ネ)ネズミモチ
ノ)ノキシノブ
ハ)ハナイカダ、ハカタシダ
ヒ)ヒサカキ、ヒノキ、ビナンカズラ、ビワ、ヒヨドリバナ、ピラカンサス
フ)フユイチゴ、フモトシダ、
ヘ)
ホ)ホトトギス、ホワシノブ、ホソバカナワラビ、ボントクタデ、ホシダ、ホソバアキノノゲシ
マ)マメヅタ、マルバウツギ、
ミ)ミズヒキ、ミゾソバ、ミツマタ、ミツバアケビ
ム)ムベ、ムク
メ)
モ)モッコク、
ヤ)ヤブラン、ヤブツバキ、ヤマジノホトトギス、ヤブムラサキ、ヤブニッケイ、ヤマザクラ、ヤブミョウガ
ユ)
ヨ)ヨモギ

 

10月例会 金毘羅伊予土佐街道

 投稿者:らぶ  投稿日:2010年10月28日(木)21時45分9秒
返信・引用
  > No.2[元記事へ]

平成22年10月24日、今回の例会は当初予定の虎丸山を変更して、徳島文理大主催の観察会に参加しました。
薬草会の参加者は、谷本、池奥、久保、田中、武田、大西尚子、北村、米谷、土井2の10名でした。
徳島文理大香川キャンパスを8時20分にチャーターバス出発、途中志度駅、高松駅、琴平駅で参加者を拾って金毘羅山の「神椿」方面に登る道を上がって来ました。バスを降りて、竜馬像のところまで歩きました。
10時に金毘羅山の伊予土佐街道の竜馬像前に集合し、約100名の参加者は講師の先生方をリーダーとしたグループ7班に分かれました。
薬草会の会員は2班で、香川先生が担当講師として付いてくださいました。一班の富山薬科大の佐竹先生とほぼ合流の形で一緒に見て回りました。
龍馬脱藩の道を歩いて金毘羅山の参道中腹を横切って睡蓮の池のある広場まで説明を聞きながら観察していきました。
カゴノキがたくさん生えている事に北海道や九州関東から来られた講師の先生方は、口々にこんなに一度にたくさんカゴノキがある所は見たことがないと驚嘆されていました。
木を同定する時、木肌、葉の付き方、葉の葉脈、葉裏、ちぎって汁が出るかどうか、匂い、小枝を裂いてみる(繊維が多いかどうか)など実践しました。
サカキとヒサカキが隣り合わせにあって、まるで教科書のようですねと見分け方も教えてもらいました。シダ植物もたくさんありました。
1時半に解散して、2時に参道の下でチャーターバスに乗って帰りました。
 

新しい掲示板です

 投稿者:らぶ  投稿日:2010年10月28日(木)21時41分48秒
返信・引用
  大変ご不自由をかけています。
2010年10月末をもって前の掲示板が使えなくなります。
それに伴い、この掲示板を新たに設置しました。
よろしくお願いいたします。

10月24日の例会時の写真です。

琴平の竜馬像           講師の先生方の紹介挨拶         餌付けしているヤマガラ
 

レンタル掲示板
/1