teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


こちらの状況(船舶編)

 投稿者:ながら  投稿日:2018年 7月12日(木)21時20分0秒
返信・引用
  豪雨による海上漂流物があるため夜間航行便に欠航が相次いでいます。

因島~三原航路(高速船)土生発20:18より欠航
瀬戸田~三原航路(高速船)瀬戸田発20:10より欠航
竹原~大長航路(高速船)大長発19:01より欠航
瀬戸田~尾道航路(快速船)瀬戸田発18:30より欠航

三原の沼田川河口では、上流のジュース工場のパレット等も流出しています。
 
 

Re: 横浜の話題

 投稿者:ながら  投稿日:2018年 7月 4日(水)20時17分2秒
返信・引用
  > No.1055[元記事へ]

Voyagerさんへのお返事です。

> まずは、日本の船。
> 「赤いくつ」(元、ポートサービスの「赤いくつ」(元、東京シップサービス「マリントウキョウ」、1992年横浜ヨット 建造)ゴールデンウィーク時に赤レンガ桟橋からの遊覧船業務に就いていたり、山下公園桟橋からの遊覧船ドック入り時の代船などにも使われていました。
> その後、横浜から消え、2013年の年末には、小豆島の土庄の岸壁に「シーマックス」などとともに係留されていましたが、現在は、高松の「タコタコ海上タクシー」の一員「K&K」となりました。
> http://deckskta29.wixsite.com/tacotacomarinetaxi/setonaikaicruise
>
> アメリカの船。
>
> 横浜港瑞穂ふ頭にいたアメリカ船ですが交代しました
> Westpac Expressについてですが船主はアイルランドの Irish Continental Group PLCで
> 海軍の貸船契約期間終了により返船となり、今はGUAMになりました。
>
> WESTPAC EXPRESSは、現在、2018年4月からダブリン―ホリーヘッド航路に就航
> https://www.niferry.co.uk/hw-visitors-westpac-express-austal-130/
>
> GUAMは
> 2009年「Alakai」の姉妹船としてオースタルUSAで建造するも就航直前に船社(Hawaii SuperFerry)が破産しアメリカ海事局が競落し海軍に移管されました。

こんばんは。情報、ありがとうございます。
元、「赤いくつ」ですが2016年の瀬戸内国際芸術祭の時期に高松周辺で動くのを目撃しています。
その時点で、船尾にフライングブリッジが増設されていましたので、てっきり個人オーナーに売却されてクルーザーになったものと思い込んでいました。タコタコ海上タクシーに移籍した時期が判ればいいのですが・・・。

「Westpac Express」、今は米軍運用から外れたのですね。オースタルとインキャット、どちらも豪州企業ですが高速フェリーの建造では両者が競いながら技術力をつけていった様に感じています。
日本でも、チャレンジする企業が出てくれば・・・と、思いますが難しいでしょうね。
 

横浜の話題

 投稿者:Voyager  投稿日:2018年 7月 2日(月)11時23分53秒
返信・引用
  まずは、日本の船。
「赤いくつ」(元、ポートサービスの「赤いくつ」(元、東京シップサービス「マリントウキョウ」、1992年横浜ヨット 建造)ゴールデンウィーク時に赤レンガ桟橋からの遊覧船業務に就いていたり、山下公園桟橋からの遊覧船ドック入り時の代船などにも使われていました。
その後、横浜から消え、2013年の年末には、小豆島の土庄の岸壁に「シーマックス」などとともに係留されていましたが、現在は、高松の「タコタコ海上タクシー」の一員「K&K」となりました。
http://deckskta29.wixsite.com/tacotacomarinetaxi/setonaikaicruise

アメリカの船。

横浜港瑞穂ふ頭にいたアメリカ船ですが交代しました
Westpac Expressについてですが船主はアイルランドの Irish Continental Group PLCで
海軍の貸船契約期間終了により返船となり、今はGUAMになりました。

WESTPAC EXPRESSは、現在、2018年4月からダブリン―ホリーヘッド航路に就航
https://www.niferry.co.uk/hw-visitors-westpac-express-austal-130/

GUAMは
2009年「Alakai」の姉妹船としてオースタルUSAで建造するも就航直前に船社(Hawaii SuperFerry)が破産しアメリカ海事局が競落し海軍に移管されました。




 

Re: 大村湾クルーズ

 投稿者:ながら  投稿日:2018年 7月 1日(日)21時21分37秒
返信・引用
  > No.1053[元記事へ]

Voyagerさんへのお返事です。

> 2016年の夏に八景島発着クルーズに就航したのち、一旦、ニュージャパンマリンに戻り係留されてた後に2017年の7月16日より大村湾のクルーズに就航していた「チャッピー」。
> 最近では「モササウルス」という名前で運航していたようですが2018年6月27日で運航終了。
>
> 2018年7月1日に開園する「ジュラシックアイランド」のアクセス用として8月(時期不明)より就航
>
> 「モササウルス」のお姿
> http://www.huistenbosch.co.jp/event/fireworks/kyushu_spring/sp/bleachers-cr.html

ニュージャパンマリンの(たぶん)得意なキャラクター物の遊覧船ですが、現在の姿は結構ワイルドですね。
ハウステンボス、無人島の開発を進めるというニュースを以前聞いていたのですがここへのアクセス用でしょうね。
 

大村湾クルーズ

 投稿者:Voyager  投稿日:2018年 7月 1日(日)10時00分11秒
返信・引用 編集済
  2016年の夏に八景島発着クルーズに就航したのち、一旦、ニュージャパンマリンに戻り係留されてた後に2017年の7月16日より大村湾のクルーズに就航していた「チャッピー」。
最近では「モササウルス」という名前で運航していたようですが2018年6月27日で運航終了。

2018年7月1日に開園する「ジュラシックアイランド」のアクセス用として8月(時期不明)より就航

「モササウルス」のお姿
http://www.huistenbosch.co.jp/event/fireworks/kyushu_spring/sp/bleachers-cr.html
 

Re: ありがとうございます

 投稿者:ながら  投稿日:2018年 6月29日(金)20時10分32秒
返信・引用
  > No.1050[元記事へ]

第八温州柑橘丸さんへのお返事です。

> Voyagerさんへのお返事です。
>
> > 「こうじま」の件、ご教示感謝です。
> >
> > 先日の「雄心」売出されていた時の内容です。
> > http://www.chukotei.com/ship/detail/8946.php
> >
> > 「共勝丸」は本田重工業で建造です。2018年の秋には新船が就航です。
> > http://www1.odn.ne.jp/kyoshomaru/C-07.html
> > 共勝丸の東京営業所所長は、内航旅客船の研究などで有名な方。
> > 鹿児島の南の方のRORO貨物船などを参考にして、次の新船は本田重工業のRORO船になるようなことを仰っていました。
> >
> >
> こんにちは。部外者の横レスではございますが、おとといすぐ近くまで行ったんですよ。

こんばんは。第八温州蜜柑丸さん、「フェリーげんかい」のドック上架を撮影できるなんて、やはり"持って"いますね。
来年の唐津~壱岐航路の新造船就航に合わせて玉突きで引退するのではないかと予想しているのですが、気になっています。
 

Re: ありがとうございます

 投稿者:ながら  投稿日:2018年 6月29日(金)20時01分35秒
返信・引用
  > No.1049[元記事へ]

Voyagerさんへのお返事です。

> 「こうじま」の件、ご教示感謝です。
>
> 先日の「雄心」売出されていた時の内容です。
> http://www.chukotei.com/ship/detail/8946.php
>
> 「共勝丸」は本田重工業で建造です。2018年の秋には新船が就航です。
> http://www1.odn.ne.jp/kyoshomaru/C-07.html
> 共勝丸の東京営業所所長は、内航旅客船の研究などで有名な方。
> 鹿児島の南の方のRORO貨物船などを参考にして、次の新船は本田重工業のRORO船になるようなことを仰っていました。

すいません、訂正です。
「こうじま」、前船名は「マリーンシャトル3」でした。建造は伊予プラです。

共勝丸の東京営業所長には小生も面識があります。関東在住の時期に東海汽船の船や航路の変遷等について詳しく教えて頂いた事があります。
 

Re: ありがとうございます

 投稿者:第八温州柑橘丸  投稿日:2018年 6月29日(金)19時01分50秒
返信・引用
  > No.1049[元記事へ]

Voyagerさんへのお返事です。

> 「こうじま」の件、ご教示感謝です。
>
> 先日の「雄心」売出されていた時の内容です。
> http://www.chukotei.com/ship/detail/8946.php
>
> 「共勝丸」は本田重工業で建造です。2018年の秋には新船が就航です。
> http://www1.odn.ne.jp/kyoshomaru/C-07.html
> 共勝丸の東京営業所所長は、内航旅客船の研究などで有名な方。
> 鹿児島の南の方のRORO貨物船などを参考にして、次の新船は本田重工業のRORO船になるようなことを仰っていました。
>
>
こんにちは。部外者の横レスではございますが、おとといすぐ近くまで行ったんですよ。
 

ありがとうございます

 投稿者:Voyager  投稿日:2018年 6月28日(木)07時30分34秒
返信・引用
  「こうじま」の件、ご教示感謝です。

先日の「雄心」売出されていた時の内容です。
http://www.chukotei.com/ship/detail/8946.php

「共勝丸」は本田重工業で建造です。2018年の秋には新船が就航です。
http://www1.odn.ne.jp/kyoshomaru/C-07.html
共勝丸の東京営業所所長は、内航旅客船の研究などで有名な方。
鹿児島の南の方のRORO貨物船などを参考にして、次の新船は本田重工業のRORO船になるようなことを仰っていました。

 

Re: 「こうじま」

 投稿者:ながら  投稿日:2018年 6月27日(水)23時02分21秒
返信・引用
  > No.1047[元記事へ]

Voyagerさんへのお返事です。

> 牛窓でポーランド人画家の企画。レトロ船をペイント。
> https://okayama.keizai.biz/headline/photo/698/
>
> 船はこれのようです。
> https://ssl-servers.com/asobou-setouchi/cruise/index.html
>
> 今治港に係留されていた船だと思います。
> ところで今治で何度か見ているのですが、船名を確認できていません。
> 何という名前で、どんな用途に使用されていたのでしょうか?

船名は確か「マリンシャトル」、もしくは「マリーンシャトル」だったかと思います。
今治では海上タクシーとして使用されていたかと記憶していますが、本船が2時間ドラマに"出演"したことがあり、その時は「ドルフィン号」と呼ばれていたかと・・・。

ちなみにですが、その2時間ドラマの主演は地元枠の東ちづるで、「ドルフィン号」の女船長という役どころでした。
 

レンタル掲示板
/105