teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/1510 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ラジオ番組のお知らせ

 投稿者:日蝕貧乏知恵者猫  投稿日:2018年10月 5日(金)03時02分25秒
  通報 返信・引用
  天文分野のお話が出て来るかどうか現段階では分からないのですが、オーロラや大気光象などを
含む極域の空の現象も取り上げられるかも…と期待を込めてお知らせします。
ラジオがない方もWEBやアプリで聴けますので、是非!


【ラジオ】
カルチャーラジオ 科学と人間
南極研究の今~南極観測60年によせて
(全13回)
NHKラジオ第2
10月5日(金) 20:30~21:00(毎週金曜日)
再放送:本放送の翌週金曜日 10:00~10:30
http://www4.nhk.or.jp/P3065/

「日本が南極 に昭和基地を開設して南極観測を始めて60年以上が過ぎました。これまで
3000人を超える観測隊員の手により、南極での科学観測が続けられてきました。
今回(初回)は、#国立極地研究所 所長の中村卓司さんがこれまでの日本の南極観測のあゆみや
現在の観測活動事情をお話しします。
また、南極・北極を調査研究をする「極域科学」とは、どんな研究をしているのか、研究するこ
とでどんなことが分かるのかなどについてもお話しします。」


PC、スマホやタブレットで聴けます
(いずれも無料で、モバイル版はアプリもあり)
他にもラジオアプリなどでも。

ラジコ
http://www.radiko.jp
お住まいの地域の主要ラジオ局のみ

NHKらじる☆らじる
http://www.nhk.or.jp/radio/
NHKのみ、全国の局が聴けます
(ほとんど全国同じですが、地域情報番組なども少しあります)

放送終了後、WEBに(期間限定で)ストリーミングデータも登録されますので、聞き逃した方
はそちらで。
http://www4.nhk.or.jp/P3065/


放送予定(本放送分、再放送は1週間遅れ。敬称略)

10月5日(金)
1:極域科学について…国立極地研究所所長 中村卓司

10月12日(金)
2:南極の生物多様性と保全の話…国立極地研究所生物圏研究グループ特任研究員 辻本恵

10月19日(金)
3:南極のクマムシが熱い!?…国立極地研究所生物圏研究グループ特任研究員 辻本恵

10月26日(金)
4:南極の氷がなくなると、ペンギンはどうなるの1…国立極地研究所生物圏研究グループ准教授 渡辺佑基

11月2日(金)
5:南極の氷がなくなると、ペンギンはどうなるの2…国立極地研究所生物圏研究グループ准教授 渡辺佑基

11月9日(木)
6:南極の氷を掘る-最古の氷をめざして1…国立極地研究所気水圏研究グループ助教 中澤文男

11月16日(金)
7::南極の氷を掘る-最古の氷をめざして2…国立極地研究所気水圏研究グループ助教 中澤文男

11月23日(金)
8:地球温暖化で南極の氷はとけるのか?極限フィールドワークから探る南極氷床の安定性1 国立極地研究所地圏研究グループ准教授 菅沼悠介

以下、未発表。(;^ω^)


極地研の先生方のリレーで、もしかしたら昨年秋に同じ枠でオーロラの科学の連続講座をされて
いらした片岡龍峰先生もご登場に!?(^^)


*****


長らくのご無沙汰です。m(_ _)m
本当に目まぐるしく様々ありましたが、何とかかんとか生き延びて居ます。
超超超低空飛行で色々不自由もありますが…。

SNS全般もお休みせざるを得ず、掲示板への書き込みもこんなに久しぶりで、ブログもサイトも
手が回らず…ですが、また何かの折に出て来られればと思っています。

ここをご覧になって下さる方が、果たしていらっしゃるのかどうか分からないですが。(^^ゞ

奇特な方がおられましたら、心からお礼申し上げます。m(_ _)m

ではでは、また!☆彡

http://www.bekkoame.ne.jp/i/lummox/

 
 
》記事一覧表示

新着順:14/1510 《前のページ | 次のページ》
/1510